1. ホーム
  2. 製品情報
  3. HistoQuest/TissueQuestソフトウェア

HistoQuest / TissueQuest

画像定量解析イメージサイトメトリーのパイオニアソフトウエア

  • 強力な細胞認識アルゴリズム
    • より視覚に近いフレキシブルな細胞認識
    • 条件設定も容易
  • FCM式の画像データ解析(イメージサイトメトリー)
    • 強力なマルチカラー解析機能で、より詳細なサブクラス解析
    • 細胞画像の数値化可能(細胞のサブクラスごとの存在比率など)
  • Backward/Forward Connectionによるドットと細胞の対応
    • 細胞サブクラスの深い理解(細胞形状、位置情報と数値の対応)が可能

HistoQuest=明視野画像

TissueQuest=蛍光画像



豊富な解析パラメーター

  • Area: 面積
  • Mean Intensity: 染色強度の平均値
  • Minimum of Intensity: 染色強度の最小値
  • Maximum of Intensity: 染色強度の最大値
  • Range of Intensity: 染色強度の幅
  • Sum Intensity: 染色強度の合計値
  • Variance of Intensity: 染色強度の分散値
  • STD of Intensity: 染色強度の標準偏差
  • Percentile:染色強度のパーセンタイル値
  • Percentile Lower Mean: パーセンタイルより低い染色強度の平均値
  • Percentile Upper Mean: パーセンタイルより高い染色強度の平均値
  • Equivalent Diameter: オブジェクトと同じ面積を持つ円の直径
  • Perimeter: オブジェクトの周囲長
  • Compactness: オブジェクトの形状がどれくらい円に近いかを示す指標 (0~1)
  • Eccentricity: オブジェクトの形状が、円形に近いか、線形に近いかを示す指標(0~1)
  • Minimum Width: オブジェクトの幅の最小値
  • Maximum Length: オブジェクトの幅の最大値
  • Feret Ratio: 最小幅と最大幅の比

スキャッタグラムにゲートを設定し、ゲート内の細胞を画像内で赤色に表示させることができる

画像中の細胞をダブルクリックするとスキャッタグラムの対応するドットの位置が表示される



製品情報

セルバイオロジー関連製品

電気生理関連製品

抗体・ELISA KIT・他試薬類

残留農薬迅速検査キット

  • アグリケム
    ・残留農薬(有機リン酸系、カーバメイト系)の迅速検出キット
ページの先頭へ